チームの作り方。

チームの作り方。
0

新しい企画はどうですか??

面白い企画だと思ってくださっていると嬉しいです!!

まだ見てないという方は、ぜひ見てください!

ハンドボールに魅せられて。 vol.1 田中圭 ハンドボールに魅せられて。 vol.2 徳田新之介

 

さて、もうすぐ3月が終わります。そして、4月になると新シーズンが始まり、新しいメンバーがチームに加わるわけですよね。

知っている選手もいれば、知らない選手もいるし、1日でも早くチームに溶け込むことや仲を深めることはチーム作りに大切なことだと思います。

そこで今回はチーム作りの1つの手段である、「チームビルディング」について書いていこうと思います。

 

皆さんのチームはどのようにチームを作っていますか??

1年ごとにチームの色がガラッと変わって、初めは上手くいかなかったことを経験した人もいると思います。

昨年のチームの方が良かったなんて思ったり。上級生が抜けて楽しくなったり。っと色々なことを考えますよね??

実際自分も経験したし、思ったこともあります…笑

 

 

自分が筑波のキャプテンの時「NASA ゲーム」「BBQ」をやりました!

NASAゲーム(ゲーム概要)は、グループワークを通してお互いの意見を聞いたり、発言するので個人的にはオススメです!!

 

Dabasの時は、「ペイントボール」「ボーリング大会」をやりました!

ペイントボールは、2つのチームに分かれて相手陣地の旗を先取した方が勝ちというゲームです。サバイバルゲームみたいな感じで、相手に撃たれたら脱落するので緊張感があるし、チームの統率も必要でかなり楽しいゲームでした!

1ゲーム20分くらいを4ゲームしたのですが、自分のいるチームは1勝しかできませんでした…笑
休憩の時はみんなでビール飲んでピザ食べて、終盤にはもちろんパーリンカ

ただ遊んでるだけだと思いますが、チーム仲はかなり深まったと思います!!

 

ボーリングは、終始ビールを飲みながら球を転がしていたので、ただの酔っぱらい集団でした…。笑

これもまたチームビルディングなんでしょうね。笑

 

ちなみにボーリングの成績はチーム内で2位でした!!

スコアは130くらいだったので、ハンガリー人はボーリング下手です。笑

 

 「奥で光っているのがボーリングスペース」

たぶんハンガリーのチームビルディングはビールが必要なんでしょうね。笑

 

チームビルディングは、チームメイトとの仲を深める時に使われたり、お互いに意見を出し合い意思疎通を図るために使われます。

もしかすると、チームメイトの意外な一面や考えを知れるかもしれませんね!!

 

 

前回報告したように、2019-20シーズンから「湧永製薬」でプレーします!

もうすでにチームに合流しました!!

湧永製薬の本社は大阪にあるのですが、広島にも会社があって、そこに体育館があります。

まわりは本当に何もなく、田舎です…。

これからどんな生活が待っているのか、どんなハンドボールが出来るのか楽しみです!

 

それでは今回はここまで、Sziasztok!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

0