ハンドボールに魅せられて。 vol.1 田中圭

ハンドボールに魅せられて。 vol.1 田中圭
4+

今回は、このブログをまとめているクロアチアで柔道を指導している「近藤俊」さんと、ハンガリーでプレーしている「徳田新之介」と「田中圭」の企画を始めたいと思います!

 

いきなりですが…

ハンドボールを知っている人、やっている人は、もっとハンドボールがメジャーになって欲しい!っと思いますよね!?

そして、ハンドボールを知らない人に、ぜひ知ってほしい!っと思っているのではないでしょうか。

ハンドボールは本当に魅力あるスポーツなのに、なんでメジャーにならないんだ!?って自分も考える時がたくさんあります。

そこで今回の企画は、ハンドボーラーの皆さんにリレー形式でブログを書いてもらおうと思います!!!!!

たくさんのハンドボーラーの考えや思い、さらにはプライベートなことを知れるかもしれません…!

インターネットを通してハンドボール界が盛り上がること、ハンドボールに興味を持ってもらいたいこと、魅力を伝えたいという思いで今回の企画をスタートしたいと思います。

 

ハンドボールといえば、「宮崎大輔」選手が有名ですよね。

なんとブログで、日本体育大学に再入学し、大学で選手としてプレーすることを発表されました!

宮崎選手の報告はこちら

そこで今回は僕も発表したいと思います!

多くの方から、質問して頂いている「次はどこでプレーするの?」にお答えします。

 

 

来シーズンから湧永製薬でプレーすることになりました!

 

 

日本に帰国してから、世界学生で日本代表として試合に出場し、地元の福井の選手として国体にも出場しました。そのまま日本でプレーしようと考えていたのですが、帰国後に怪我に悩まされました。

古傷の悪化や、肩の故障と追い打ちを掛けられ、ようやく復帰の目途が立ったので報告させて頂きます。

 

小さい頃の夢であった「日本リーガー」にようやくなれます!!

期待というか楽しみでしょうがないです!笑

今後ともハンドボールの田中圭をよろしくお願い致します。

また、湧永製薬の応援もよろしくお願い致します。

 

 

それでは企画に戻ります。

ハンドボールは「走る・跳ぶ・投げる」の3拍子が揃った競技で、体育の授業にもってこいと言われていますし、ボールや試合展開のスピードや球技の格闘技と言われるほど激しい身体接触があります。

伝えたいことはたくさんありますが、魅力しかない競技です。

 

自分はハンドボールに魅せられたので、骨が折れようが手術しようが、ハンドボールが大好きなので今も続けています。

僕は姉兄がハンドボールを始めたのをきっかけに、小学校1年生からハンドボール人生をスタートしました。

約20年くらいやっています。笑

絶対飽きるじゃんってよく言われるのですが、飽きないんですよねぇーwww笑

 

さて今回の企画の醍醐味である「リレー形式」でハンドボールの魅力を伝えることです。

記念すべき第1回目の質問をしたいと思います。

 

U-19とU-21でアジア選手権や世界選手権、そして大学4年間、さらにはハンガリーのDabasのチームメートでルームメートであった徳田新之介に質問したいと思います!!!

「あなたにとってハンドボールとは…??」

 

僕にとってのハンドボールは人生の1部です。

切っても切れない関係になってしまいました。

おそらくハンドボールなしでは生きられないです。笑

だって楽しいし、面白いからです!!

 

こんな思いしか述べられませんが、あとは新之介に託したいと思います。

    それでは、Sziasztok!

スポンサーリンク

4+