シーズン残り4戦!

シーズン残り4戦!

スポンサーリンク

Bom dia 網谷涼子です!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

こちらポルトガルでは今シーズンも残りわずかとなってきました。

私のチームは残すところあと4試合、順位はというと3位につけています。

先週はマデイラ諸島の2チームと、5日間で4試合というタフな試合を乗り切りました。

結果は2勝1敗1分。

ポルトガルチャンピオンの可能性をグッと近づけるチャンスでしたが、チャンスを掴みきれず。

チャンスが目の前に転がっていると、どうしても焦ってミスをしてしまう。私のチームは比較的若いので、そういう部分でチームとしての経験値がもっと必要なのかなと常に思います。

とは言いつつも、私にはシュートを止めるという最大の任務があるので、そこは自分のやることを全うして、最後までチームに貢献したいと思っています。

残り4試合は2位になる可能性を信じて、1試合1試合しっかり準備します。

 

残りの試合数が少なくなってくると、今シーズンはどんなシーズンだったかなと振り返ってしまいます。(まだ少し早いけど)

ポルトガルに来たばかりの頃は、シーズンの最後まで試合ができるかどうか正直期待していませんでした。

コロナの影響を少なからず受けるだろうし、途中でまたシーズンが終わっても後悔のないようにと常に考えていたからです。

しかし、リーグの中断期間もありましたが、シーズンの最後まで戦えることに今は少しホッとしています。

話は少し逸れますが、3シーズン前にベンフィカは女子のハンドボールチームを立ち上げて、2ndディヴィジョンからスタート。3シーズンで1部リーグのトップ争いに食い込むまで来ました。

そう思うとすごい勢いで強くなってる!と感じますが、まだまだ発展途上のチームです。

でも、ベンフィカの男子のように女子チームもどんどん強くなって、実力のある選手がチームに入ってきたら、さらに魅力的なチームになって、チームの歴史ができる。

そういう意味では図々しいけど、その歴史の一部に自分もなっているんだと常日頃感じます。また違った価値がある。

競技生活を諦めてた時にもらったオファーなので、最後までチームのために全力を尽くしたいと言うのが私の思い。

そして、自分自身が納得のいく、ハンドボールを心から楽しんでいる!と思える試合になるように日々試合に向けて準備していきます。

残り4試合頑張ります!ちょっとでいいので応援してください🔥

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

スポンサーリンク

+1