アンケート結果+分析⇆コーチング

アンケート結果+分析⇆コーチング

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

昨日、Twitterで僕が気になっていた攻撃回数についてアンケートを取りました。

回答をしてくださった方々、ありがとうございました。

どっちが正解とかはないと思いますが、僅差で1回目の攻撃継続!!が上回りました。

ちなみにMVIでは、リバウンドを取ってマイボールになった時は、攻撃回数継続でカウントをしています。

これの難点は、リバウンドの回数が数えられないこと。

僕自身としては、@ichi460さんが言っていた、ボールポゼッションとペースの考え方はしっくり来た気がします。

整理をすると、こうなります。

今回は、シュート後の事象に着目したのでシュート以前のことは省いて考えます。

こうすることでペース(攻撃回数)とリバウンドの回数、両方がカウントできます。

昨日、アンケートをして感じたことが、用語の統一性について疑問に思っている人は多くいるということ。

ある程度の用語が統一されることで、指導がしやすくなり、戦術理解が深まると思います。

ただ、今みんながチームで使っている用語、個人で使っている用語に間違いはないと思います。

そこで定期的にあなたのチームでは「これは何て言っていますか?」「これはどう思いますか?」のようなアンケートを取りたいなと勝手に思っています。

また、みんなが気になっていることも聞いていきたいと思います。

僕自身が気になっていることも聞いていきます。

その結果、徐々に統一性が出てきたらいいなと考えています。

そして、話は変わりますが、もう1つの本題。

特にやりたい事として、多くのスポーツ、様々カテゴリーのアナリストを知ること、知ってもらうこと。

と言うのも、コーチング能力向上する為の1つに『分析を知る・する』ということがあると思います。

分析とコーチングを別々に考えるのではなく、コーチングをしやすくするための手段の一つに分析があると思っています。

そして、自分がやっている専門競技だけでなく、他の種目のことを聞くことで新たに得られることは多くあり、幅も広がると思います。

そこで、学生やコーチを目指している人、コーチを実際にしている人に向けて何かやれることはないかと考えています。

分析を学べる機会を設けられたらいいなと思っています。

授業のようなシステムでやれたらなと。

他とはちょっと違いを持ちながら。

ここに書いたのはざっくりとした案ですが、多くの競技を交えて一緒にやってくれる人を探しています。

<募集要項>

トップチームでアナリストやコーチ(分析経験あり)をしている人(競技は問いません)

多く集まった場合、人数は絞る可能性もあります。

どれだけ需要があるかはわかりませんが、やってみないとわからないことも多くあると思います。

興味がある人、もっと詳しく話だけでも聞いてみたいと思った人はDM等で連絡いただけたらと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

+3