クロアチア柔道再開までの道のり

クロアチア柔道再開までの道のり

こんにちは.こんどうしゅん(@plassperです.

 

クロアチアでは,来週からついに2か月以上ぶりに道場での柔道のトレーニングが再開できます.(でも制限つき)

今回は再開までの道のりを記しておこうかなと思います.

 

この前のブログでも書きましたが,最後に道場で稽古をしたのが3月10日,そしてミーティングをしたのが3月12日でした.

トップアスリートのトレーニング(柔道)が許可されリスタートしたのが5月4日からでした.集団のトレーニング(外)がリスタートしたのは5月11日.

 

2か月のロックダウンの甲斐があったかなかったか,,なんとか再開までこぎつけました.

練習再開...

 

再開したとはいえ,まだまだ規制があります.例えば

・ソーシャルディスタンスを保つ

・トレーニングは40人以下(直前まで10人以下だったのにいきなり40人に変わりました)

・2人組でトレーニングする場合にはパートナーの変更はしない

・手指消毒と検温,出席記録をつける

などなど...

みんな多少神経質になりながらも集まることができる喜びを感じているようでもあります.

 

僕も久しぶりに外でコーヒーを飲めて嬉しかったなあ.

そして,5月18日の週から柔道のトレーニングが再開されるわけですが,それにも少しルールがあります.例えば

・1ペア7㎡のスペースを確保

・ペアの入れ替えは不可

・終了後次のグループが始まる前に畳の消毒,清掃

・更衣室の使用不可

・入口で検温,手指消毒.一人ずつ入退室

他にもあったような気がしますが大きく以前と大きく異なることはこんなところです.

 

これじゃ大会なんてまだまだ先だなあと思いますが,まずは柔道を再開できることが純粋に嬉しいです.

この先も毎日状況が変化していくと思うし,もしかしたら第二波が来るかもしれません.

 

あらゆる状況に対応できるように常に心と体は準備していきたいと思います.

 

今回はこの辺で.最後まで読んでいただきありがとうございました.

 

PLASSPER BLOGを書いているメンバーでYouTubeチャンネルを開設しました.チャンネル登録してください!お願いします!

メインチャンネルとなるこちらはハンドボールを深堀していきます.

僕とたまにゲストが毎日テーマを決めて喋るサブチャンネルも更新中です.ブログから見ることもできます.
一緒に雑談してもいいよという方がいましたらすぐご連絡ください.

スポンサーリンク

0