JHL新人研修会

JHL新人研修会

スポンサーリンク

5月25日・26日に開催されたJHL新人研修会に参加してきました!

この研修会は、日本リーグチームに所属する1・2年目の選手が対象で、東京のナショナルトレーニングセンターで行われました。

男女合わせて約80名も参加しました!!

スポーツインテグリティについての講習会やコミュニケーションスキル、メディアトレーニングなど、とっても充実した研修でした。

一番印象に残っているは、スポーツインテグリティの講習会です。

スポーツインテグリティを直訳すると「スポーツの高潔さ、品位」という意味になります。

近年問題視されている、体罰や違法賭博といったことでスポーツの品位を損なわないように。アスリートが過ちを犯さないようにするための内容でした。

 

まず初めに問いかけられたのは、

 

「日本の国家予算は何円あると思いますか?」

 

私たちの税金から作られるこの予算ですが、みなさんどれくらいあると思いますか?

 

 

 

なんと、、、約100兆円です!!!

 

って言われても想像しずらいですが、かなりの大金ですよね…。

 

 

続いて問いかけ2。

 

「国家予算のなかのスポーツ予算はどれぐらいあるでしょうか?」

 

来年にはオリンピックを控えておりますし、政策などバンバン進んでいますよね!

それでは答え、、、

 

 

約100億円です。

 

 

さてこれは、多いのか少ないのか…?

単純に考えると国家予算の1%もない現状なのです。

国家予算の1%もないスポーツって価値あるものなのですか??

そんなスポーツをなんでやっているんですか??

っと問いかけられました。

 

この問いは結構考えさせられました…。

自分の心にザクッと突き刺さる質問でした…。

 

ハンドボールってただ好きでやっているだけだし、興味がなければとっくに引退してると思います。

好きでやっているハンドボール、その価値って何だろうー?って講義中に考えていました。

むしろスポーツを否定されてしまえば、自分の価値って何だろうってなりますし…。

みなさんは、スポーツの価値についてどう思われますか???

 

そのあとの内容としては、SNSを中心に話が進められました。

今の時代では切ってもきれないものだし、ほとんどの人が利用しているものですよね??

 

自分もtwitter、instagram、facebookをやっていますし、こうしてブログも書いているわけです。

自分を知ってもらうため、ハンドボールを認知してもらうため、ただの趣味などSNSを使う理由はたくさんありますが、やっぱり自分とハンドボールを知ってもらうために僕はSNSをやっています!!

 

講師の方がこんなことを言いました。

「ファンが見たいのはあなたです!」

「ご飯の写真とか、景色の綺麗な写真でもない!!」

「あなたが写っている写真をファンは見たがっています!!!」

 

やっぱりファンがたくさんいることは嬉しいことなので、SNSでの投稿を考えてみようかなと思います笑

 

とにかくタイトなスケジュールでしたが、充実した時間を過ごすことができました。

いろんな選手にも会えましたし、話すこともできました!!

 

 

それでは、今回はここまで。

Sziasztok!!

 

 

スポンサーリンク

1+